中島弘貴
by ototogengo
中島弘貴
多様なものごとと関わりながら世界を広げて深める。文筆、音楽、絵、写真をやります。

2011年に解散したバンド“立体”では、うたとギターを担当。空島出版主宰。


【SNS】

twitter

facebook

mixi


【音源試聴】
soundcloud

my space


お仕事のご依頼、メッセージ等はこちらまで ↓
man_polyhedron@hotmail.co.jp
カテゴリ
全体
はなし
空島出版
出演、出展
言葉
言語
日記

写真

手紙
共作
本や音楽などの紹介
気休め
音楽集団“立体”
歌詞
未分類
記事ランキング
画像一覧


沈みこむ

疲れ果てて寝床につくと、敷き布団はゆっくりとどこまでも柔らかに沈みこみ、床よりも3メートルほど下にまで落ちこんでようやく止まった

横になる前に弱くした白熱電球の光があんなにも遠い

目を瞑る直前に見た、細い幾条かの光線の伸びていく様子が、眠りにおちて暗くなっていく頭のなかに残っていた
[PR]
by ototogengo | 2009-03-27 21:29 | はなし | Comments(0)
<< 4月2日 昼 続き >>