中島弘貴
by ototogengo
中島弘貴
多様なものごとと関わりながら世界を広げて深める。文筆、音楽、絵、写真をやります。

2011年に解散したバンド“立体”では、うたとギターを担当。空島出版主宰。


【SNS】

twitter

facebook

mixi


【音源試聴】
soundcloud

my space


お仕事のご依頼、メッセージ等はこちらまで ↓
man_polyhedron@hotmail.co.jp
カテゴリ
全体
はなし
空島出版
出演、出展
言葉
言語
日記

写真

手紙
共作
本や音楽などの紹介
気休め
音楽集団“立体”
歌詞
未分類
記事ランキング
画像一覧


真っ二つの果実

さて、枝からぶらさがる丸々と太った果実たちは全て、下半分がぱっくりと切れて果肉がきれいに露出している。見上げると、果皮の同心円のなかにあるそれは果汁を染み出し、時に一粒だけ滴らせる。どうしてこうなったのか。ある日突然こうなったとしか言えないのだ。虫や鳥の食害にしては切れ目が整いすぎている。ましてや、突然変異のはずもなかろう。最も有力に思われるのは人間の仕業だが、それにしたって、どうしてわざわざそんなことをするのか不可解に過ぎる。あるいは、新手の現代芸術家の創作か?
[PR]
by ototogengo | 2010-04-04 22:08 | はなし | Comments(0)
<< 4月6日 夜の日記 >>