中島弘貴
by ototogengo
中島弘貴
多様なものごとと関わりながら世界を広げて深める。文筆、音楽、絵、写真をやります。

2011年に解散したバンド“立体”では、うたとギターを担当。空島出版主宰。


【SNS】

twitter

facebook

mixi


【音源試聴】
soundcloud

my space


お仕事のご依頼、メッセージ等はこちらまで ↓
man_polyhedron@hotmail.co.jp
カテゴリ
全体
はなし
空島出版
出演、出展
言葉
言語
日記

写真

手紙
共作
本や音楽などの紹介
気休め
音楽集団“立体”
歌詞
未分類
記事ランキング
画像一覧


『凍りついた空』

今朝はあまりにも寒かったので青空がまるごと凍りついていた。青色は深みを増し、その角ばって透きとおった結晶は太陽の光を乱反射させた。風と空気の冷たさに震えながらも、わたしを含めた数人が思わず足を止めて見とれていた。
凍りついた空は昼間に溶けてしまったが、深夜になれば再び固体に変わるだろう。深い深い藍色の結晶の向こうがわから、少し太くなった三日月がじわりと光りを広げるに違いない。
[PR]
by ototogengo | 2012-01-28 20:32 | はなし | Comments(0)
<< 『光を愛した蜘蛛』 『布団のなかの繭』 >>