中島弘貴
by ototogengo
中島弘貴
多様なものごとと関わりながら世界を広げて深める。文筆、音楽、絵、写真をやります。

2011年に解散したバンド“立体”では、うたとギターを担当。空島出版主宰。


【SNS】

twitter

facebook

mixi


【音源試聴】
soundcloud

my space


お仕事のご依頼、メッセージ等はこちらまで ↓
man_polyhedron@hotmail.co.jp
カテゴリ
全体
はなし
空島出版
出演、出展
言葉
言語
日記

写真

手紙
共作
本や音楽などの紹介
気休め
音楽集団“立体”
歌詞
未分類
記事ランキング
画像一覧


『影の食事』

「人の影は、食べ物の影を食べて生きています」

「人は基本的に、明るいところで食事をします。あまりにも暗いところにいると食べ辛いし、美味しさも損なわれるように感じられますからね。だから、基本的には人が食べ物を口にすると同時に、人の影が食べ物を口にしている様子も見える。それこそが、影が食事をとる姿だというわけです」

「しかし、暗闇のなかで長くいると、人の影というやつは盗み食いをすることがあります。この林檎は、本体は手付かずなのに影の上部が欠けています。ほら、こうやって光を当てると、歯形のついている様子までもがはっきりと分かるでしょう?」

「これは、私の影が齧った跡なんです。私の影は盗み食いをするのが癖になっていましてね…。私が暗い場所にいるときや寝ている間はもちろん、明るい場所にいるときでも、どうにかして食べようとしやがるんです。この間も本を読んでいたら、私の影が篭(かご)に入った苺の影に手を伸ばしているところを見つけたので、その手をひねりあげてやりました。ははは、まったく…油断も隙もない、食い意地の張ったやつだと思いませんか」
[PR]
by ototogengo | 2013-04-15 17:47 | はなし | Comments(0)
<< フランツ・カフカ『城』 『缶詰』 >>