中島弘貴
by ototogengo
中島弘貴
多様なものごとと関わりながら世界を広げて深める。文筆、音楽、絵、写真をやります。

2011年に解散したバンド“立体”では、うたとギターを担当。空島出版主宰。


【SNS】

twitter

facebook

mixi


【音源試聴】
soundcloud

my space


お仕事のご依頼、メッセージ等はこちらまで ↓
man_polyhedron@hotmail.co.jp
カテゴリ
全体
はなし
空島出版
出演、出展
言葉
言語
日記

写真

手紙
共作
本や音楽などの紹介
気休め
音楽集団“立体”
歌詞
未分類
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧


<   2014年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

『空気の精のくしゃみ』

A「春に強い風がよく吹くのはなんでだろう?」

B「そういえば、春の強風や嵐は、花粉症にかかった空気の精たちのくしゃみだっていう話を読んだことがあるな」

A「随分とスケールの大きいくしゃみだね。花粉症の歴史は浅いから、それは古代からのものじゃなくて現代の神話だろうね。ロマンは大いに認めるけど」 

B「いや、実は花粉症と思われる症状が、紀元前のヨーロッパや中国などでも記録されていたみたいなんだ。だから、その話が古来からあってもおかしくない」 

A「すると、空気の精も僕たちと同じように苦しんできたわけだ、親近感が湧くね。しかも、彼らは二千年以上も苦しんでいる可能性があるのか…同情するよ。ところで、その話はどこで読んだの?」 

B「それがどうしても思い出せないんだ。ローマかギリシャ神話関連だった覚えがあるんだけど。家に帰ったら、目ぼしい本を調べてみるよ。おれ自身も気になるし」

A「うん。そんなことを話していたら、この突風だ。花粉をものすごくたくさん運んでいるんだろうな」

B「ああ、たまらないね。今日も家に帰ったら、目と鼻が大変だろうな」

A「うん、最近は喉にもくる。だけど、そろそろピークだろうから、もう少し辛抱すればきっとましになるよ。がんばろう」

B「ああ、がんばろう」
[PR]
by ototogengo | 2014-03-21 21:24 | はなし