中島弘貴
by ototogengo


果実の心臓

一粒のさくらんぼの心臓を持った男が、一つの洋梨の心臓を持つ男に叱られている

あまりこっぴどくやられると、実が弾けてしまう

果柄と果肉がとれて種だけになれば、彼も流石に生き永らえられまい

「お手柔らかにお願いしますね」と、一玉のみかんの心臓を持つ部下が、叱る上司に注意を促した
[PR]
by ototogengo | 2010-02-01 02:20 | はなし | Comments(0)
<< 石榴の少年 disk unionで立体のC... >>